「 米粒AVR(tiny10) 」 一覧

米粒AVRでLチカ

2012年8月11日 | 電子工作 |

  米粒AVR(ATtiny10)でLチカしてみました。 LチカとはLEDをチカチカと点滅させることで、初めて扱うチップやボードを入手した時に、試しに動作させるのがLチカです。 言うな

続きを見る

米粒AVRのEAGLEライブラリ

2012年8月10日 | 電子工作 | ,

EAGLEを使って米粒AVR(ATtiny10)の回路図を書こうと思ったら何か様子がおかしい。 ライブラリからtiny10を探すと、普通に存在したのですが、よーく見てみると8ピンだし、DIL08

続きを見る

Atmel Studio 6

米粒AVR(ATtiny10)の開発を行う為に、Atmel Studio 6.0をインストールしました。 以前は、名前がAVR Studioだったようですが、6.0からAtmel Studioと

続きを見る

AVRISPmk2

米粒AVR(ATtiny10)のプログラム書き込み用にAVRISPmk2を購入しました。 先人の偉い方々は、書き込み用のハードすらをも自作される人が多いのですが、僕は面倒なので手っ取り早くお金で

続きを見る

米粒AVR(ATtiny10)

2012年8月7日 | 電子工作 |

通称「米粒AVR」で知られるTiny10を使ってみたくて、秋月の通販で買ってみました。 超小型AVRマイコン ATtiny10 米粒AVR (10個入り)   10個450

続きを見る

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑