Raspberry Pi インターネット接続

公開日: 電子工作 |

Raspberry Pi - Ethernet

Raspberry Piをインターネットに接続してみた。

 

有線で接続(Ethernetポート)

Raspberry Pi - Ethernet
家で普段使ってるルーターとRaspberryPiをLANケーブルで接続。

Raspbianの場合、ケーブルを繋いで起動するだけで、 インターネットに接続できた。
特に何か設定する必要も無しで、本当に簡単。

raspbian ifconfig
ifconfigコマンドで接続状況を確認

midori googleホーム表示
X-WindowのMirodiと言うプリインのブラウザーでGoogleのページを表示。

 

 

無線で接続(WiFiドングル)

RaspberryPi用に小さいWiFiドングルを買いました。

WLI-UC-GNM
買ったのはBUFFALOのWLI-UC-GNM

Raspberry Pi WiFi dongle
小さくてRaspberry Piに挿しても目立たなくてちょうど良い。
その分、電波の飛びは悪そうだけど(´・ω・`)

しかし、兎にも角にも値段が安い。

Amazonで600円!
BUFFALO 無線LAN子機 コンパクトモデル 11n技術・11g/b対応 WLI-UC-GNM

ヨドバシなら660円!しかもポイント10%付
バッファロー BUFFALO WLI-UC-GNM [IEEE802.11n対応 …

※注意 値段は2013年12月現在

 

WiFiドングルの場合、アクセスポイントの設定が必要

WLI-UC-GNMも、RaspberryPiに挿しただけでデバイスを自動で認識してくれました。

snapshot38-1
lsusbコマンドで確認すると有った!

ただし、無線LANなのでアクセスポイントの設定が必要です。

wifi config

アクセスポイントの設定も、X-WindowのWiFi Config(wpa_gui)で行えるので簡単。WPS接続も行えるようですが、普段からWPSは使ったことが無くて良くわからないので、暗号キー直打ちで設定しました。

wpa_gui
まず、Scanで周辺の電波をスキャンする。

snapshot40-1
Scan resultsのリストから、自分のSSIDをダブルクリック
小さいドングルなので、やはり自分家以外の電波は殆んど拾わない。

wpa_gui
認証方式(Authentication)や暗号化方式(Encryption)を適宜選んで、PSKに暗号キーを入力してAddをクリックすると設定が保存され、接続される。

wpa_gui
これで無事IPアドレスが割り振られたのが確認できる。

 

RaspberryPiのインターネット接続は、有線でも無線でもどちらもとても簡単にできました。
あと、インターネットに接続されると、RaspberryPiの時計がntpで自動で設定されるのにも驚いた。至れり尽くせりで本当に良く出来てますね。

関連記事

no image

Arduino + USBホストシールド で ADK を試す(その3)

「Arduino + USBホストシールド で ADK を試す(その1)」では、Android上のア

記事を読む

no image

Android+Arduinoでリモコン3 その2(AndroidAccessory接続)

何度か、Android+リモコンのネタを書いたことがあるのですが、今回はAndroid Access

記事を読む

米粒AVRで温度計

米粒AVRで温度計(STTS751使用)

前回までに紹介したI2CライブラリとLCDライブラリを使って作る、温度計のサンプルです。 温度

記事を読む

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、ちょっと比較してみる。 買っ

記事を読む

Raspberry Pi SDカードのクラスと起動速度

SDカードにOSをインストールするので、起動にはそれなりに時間がかかります。 では、どれくらい

記事を読む

Raspberry PiをWindowsで操作する(SSH)

SSHを使って、Raspberry Piを外部PC(Windows)で操作する。

記事を読む

no image

米粒AVRでアナログ入力を試してみた

米粒AVR(ATtiny10)に搭載されている8ビット4チャンネルのアナログ入力を試してみました

記事を読む

Androidで温度計

Androidで温度計(STTS751使用)

  Androidに温度センサー(STTS751)を繋いで温度表示してみました。 温度

記事を読む

no image

USBホストケーブルとUSBケーブルの違い

USBホストケーブル(OTGケーブル)と普通のUSBケーブルの違いは、USBホストケーブルとして振る

記事を読む

Raspbianの最初の設定

  Raspbianのインストール後にraspi-configを使って行う最初の設定

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑