IIJ mioをHT-03Aで使ってみる

公開日: 未分類 | , , ,

HT-03A

思うところあって、HT-03AでIIJ mioの回線を使いたいと思います。
ええ、いまさらHT-03Aです。
ですが、残念ながら通常のHT-03Aではb-mobileやIIJ mioと言ったいわゆるMVNOな回線は使えないようですorz

IIJの公式ページの動作確認不可端末一覧にHT-03Aが堂々と掲載されています。

”以下の端末は検証を行いましたが、基本的な機能が利用できませんでした。
・NTTドコモ HT-03A”

一覧と言いながら、掲載されているのはHT-03Aただ一つだけと言う悲しい状態orz
まぁ、いまさらHT-03Aで動いたところで、誰が使うんだって感じなんでしょうけど。

 

そんなHT-03Aではありますが、端末をごにょごにょするとIIJ mioが使えるようになるとのこと。
で、さっそくごにょごにょしてみました・・・

無事繋がりました。
クーポン買って無いので、上り下り 150kbps程度。
この速度なら、端末による差異は無いっぽい。

※ちなみに、アンテナマークは×を示していますが、実際には繋がっています。

 

ごにょごにょ

方法は検索すると沢山出てくるので割愛
http://www.google.co.jp/search?q=ht-03a+b-mobile

b-mobileを使うのと同じ方法です。

流れとしては、

root取る→libhtc_ril.soファイルを書き換える→再起動する

と、それだけ

 

それだけなのですが、僕は慣れないせいか、ファイルの書き換えに戸惑いました。
原因は、僕が使ったroot取得方法では、cpコマンドが使えず、catコマンドで代用しなくてはいかったこと。
以下のような感じ

$ su
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
# cat /sdcard/libhtc_ril.so > /system/lib/libhtc_ril.so
# exit
$

mountコマンドで、systemディレクトリを書き込み可能にして、catコマンドで出力に /system/lib/libhtc_ril.so を指定

 

以上、いまさらHT-03Aネタでした。

 

関連記事

no image

Wimeji Client for WindowsXP

Wimejiとは、WiFi接続できるSimejiのことで、WiFi経由でキーコードを受け付けてくれる

記事を読む

no image

Android 1.6 SDKのダウンロードファイル

先日公開されたばかりのAndroid 1.6 SDKですが、 SDKのダウンロードファイルに不備が有

記事を読む

no image

XOOMにAndroid 3.2 がやって来た

数日前から、僕のXOOMにはOTAによるシステムアップデートの通知が来ていたのですが、アプリを作って

記事を読む

no image

HT-03Aのスクリーンキャプチャを撮る

Andoroidでキャプチャを撮るのは結構面倒です。 だけど、Windowsでを押してキャプチャを

記事を読む

【障害】さくらインターネット【発生】

このブログでお世話になってるサーバーが、クリスマスの今朝3時42分に他界されたようです。 心よ

記事を読む

no image

ADK開発本

ADK開発本「Android ADKプログラミング&電子工作バイブル」が発売されたような

記事を読む

no image

DoCoMo/Softbank揃って新機種発表

ドコモに関しては、期待されていたAndroid端末の追加は無く、発表会後の質疑応答にて「ソニーエリク

記事を読む

no image

SmartQ5 新ファームウェアでCalendar Widget

日付が変わるより少し前に、SmartQ5の新ファームウェアの12/1版がアップされたようです。

記事を読む

no image

Galaxy NexusのHDMI出力を試してみた

前前回の「IS05のHDMI出力を試してみた」、前回の「XOOMのHDMI出力を試してみた」に続

記事を読む

no image

ドロイド君、どこ行ってもたん?

ドロイド君のオリジナルの素材を入手しようと思って、以前に書いた記事をたどってみたら、なんとリンク切れ

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑