Android+Arduinoでリモコン3のおまけ

公開日: 電子工作 | , ,

Androidとは関係ないのですが、前回の記事 

Android+Arduinoでリモコン3 その1(AndroidAccessory接続)
Android+Arduinoでリモコン3 その2(AndroidAccessory接続)

で作ったデバイスは、プログラムを書き換えるだけで、KURO-RS(PC-OP-RS1)と同等の働きをするデバイスに早変わりするので、今回はおまけネタとして紹介したいと思います。

KURO-RS(pc-op-rs1) compatible device

 

 

デバイス変更方法

KURO-RSでは、USBホストシールドは必要ありません。
ですので前回作ったデバイスから、USBホストシールドを取り外し、直接Arduinoに部品を配線します。
※PCとの接続は、Arduino本体のUSBコネクタを通して接続します。

adk-irremote 実態配線図
配線は前回と同じ(だから、おまけネタなのです)

次に、後で紹介する、プログラムをArduinoに書き込みます。

これで完成^^;

KURO-RS(pc-op-rs1) compatible device
僕は、シールド化してあるので、差し替えるだけ、便利!

 

プログラム

プログラムは、Android+Arduinoでリモコン3用のZIPファイルに、一緒に入れておきました。

Arduino Firmware > KURO_RS_compatible フォルダの中に、入っています。

ADK_IrRemote20110803.zip

 

注意点

ArduinoはリセットのコントロールにシリアルポートのRTS/DTR信号を使っています。
Windowsプログラムでこのデバイスを使う場合、プログラム側でRTS/DTRのコントロールの設定を正しく行っていない場合、COMポートをオープンした時やデータを送信した時に不用意にArduinoのリセットが働いてしまい、その結果、このデバイスを接続しても正しく認識できない場合があります。

Arduino IDEで、プログラムを書き込み後、すぐに試して動かない場合、あきらめた方がいいかも・・・

 

参考リンク)

BUFFALO PCastTV2対応 PC用学習リモコンキット PC-OP-RS1 – Amazon
ドライバーダウンロード > PC-OP-RS1 – BUFFALO
KURO-RS – 玄人志向
RS-Analyzer – ネタキリラボ
学習リモコン PC-OP-RS1制御ライブラリ(DLL,Ruby) – Vector
分解してみよう/PC-OP-RS1 – スーの道具箱
KURO-RS デバイス – FUTABA WEB

関連記事

no image

AndroidとArduinoの接続で使えそうなBluetoothモジュール

1ヶ月ほど前に書いた、Android + Bluetooth + Arduino が割と人気があるよ

記事を読む

Androidで温度計

Androidで温度計(STTS751使用)

  Androidに温度センサー(STTS751)を繋いで温度表示してみました。 温度

記事を読む

no image

米粒AVRでシリアル通信(ただし送信だけ)

米粒AVR(ATtiny10)にUART機能は搭載されていないので、シリアル通信を行う為には自前

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを取り付けて温湿度データロガーを

記事を読む

パソコンで温度計

ありきたりのPC温度計ですが、なんとなく作りたくなったので作ってみる。 コントローラーは手軽な

記事を読む

no image

Android + Bluetoothドングル + PIC24F

@hrdakinori さんと言う方が、PIC24FとBluetoothドングルを使って、Andro

記事を読む

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、ちょっと比較してみる。 買っ

記事を読む

Raspberry Pi SDカードのクラスと起動速度

SDカードにOSをインストールするので、起動にはそれなりに時間がかかります。 では、どれくらい

記事を読む

no image

Androidで一眼レフカメラのシャッターを制御する(MicroBridge接続)

以前書いた、Androidで一眼レフカメラのシャッターを制御するでは、AndroidとArduino

記事を読む

no image

米粒AVRでアナログ入力を試してみた

米粒AVR(ATtiny10)に搭載されている8ビット4チャンネルのアナログ入力を試してみました

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑