SmartQ5 購入

公開日: 未分類 | ,

Covia ブランドの Smart Q5 買っちゃいました。

正直、購入前の事前調査では、この端末の評判はすこぶる悪いものばかりで、かなり悩みましたが、MotorolaのDroidの登場でAndroidでアプリを作るにはマルチスクリーンをサポートする必要がでてきており、さらに今後はWVGAやFWVGAなAndroidが主流になる予感がして、早く大画面なAndroidを手にしてみたくてAmazonにてポチっとするに至りました。

Smart Q5の他にもArchos5なんかを考えましたが、動作確認をするだけであればコレで十分だろうと言ったところで、取りあえず的な感じで選びました。
ただ、Archos5の日本代理店なんかがあれば間違いなくそちらにしたと思いますが・・・。

smart q5 

Amazonでの注文から到着までは、中1日と早かったです。 発売当初は予約がいっぱいで発送が遅れていたようですが、今は即納のようですね。 そして、商品の外箱は思ってたよりも小さく、クッション入りの封筒で届きました。

付属品は、本体の他に、ACアダプターとスタートアップガイド(A3程の紙一枚)だけの簡素なものとなっています。

smart q5 外箱
思ってたよりも小さかった外箱
smart q5 ボタン
側面にあるボタン
smart q5 sdcard
SD CARD スロットと電源接続端子
smart q5 usb
USB端子(mini-B)とヘッドフォン端子、小さい穴はマイクだそうで
smart q5 strap
ストラップホール(だと思う)と封印(だと思う)と、リセット用のボタン
 

 

まだ殆ど触っていませんが、実際に手にしたファーストインプレッションはと言うと、事前調査通りのガッカリ感です。
メードインチャイナは伊達じゃ無いと言った所でしょうかね・・・

この端末を購入しようと言う人は、色んな意味での覚悟が必要だと思います。

 

関連記事

no image

GDD2011行ってきました

11月1日にパシフィコ横浜で開催されたGoogle Developer Day 2011(GDD2

記事を読む

no image

SmartQ5 ファームウェア更新

Smart Q5 購入後、最初にやらないといけないのはファームウェアの更新だそうで、スタートアップガ

記事を読む

no image

雑誌「DIME」に掲載されました!

S2 Calendar Widget を、10月5日発売の 雑誌 DIME (2010/10/19日

記事を読む

no image

ADK開発本

ADK開発本「Android ADKプログラミング&電子工作バイブル」が発売されたような

記事を読む

no image

Android SDK 2.0

一昨日、海の向こうでは、Android 2.0 を積んだ Motorola社製の端末 Droidが販

記事を読む

no image

Nexus One 買いました

  念願だったNexus Oneを、やっと購入することができました。 何を考えてい

記事を読む

no image

カメラのシャッター音を無音化

これは試してないので、質問とか来ても困るので、リンクだけ androidでカメラのシャッター音を無音

記事を読む

no image

DoCoMo/Softbank揃って新機種発表

ドコモに関しては、期待されていたAndroid端末の追加は無く、発表会後の質疑応答にて「ソニーエリク

記事を読む

no image

Android 1.6でルートが取れる?

一度ドーナツを食べてしまったHT-03Aは、ルート化するのは難しいようですが、コムギドットネットさん

記事を読む

no image

XOOM買いました

US版 XOOM買いました。 目的は、Android 3.1 でUSBなデバイスを作ってみたいと、

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑