S2 TweetNowPlaying Ver 1.2 Released

TweetNPのVer 1.2 をリリースしました。
変更点は、アカウントのOAuthによる認証の対応です。

アプリの詳細はこちら

OAuth認証方式に変更することで、各ユーザーのIDとパスワードをアプリでは管理しないようになり、TweetNPをより安心して使用して頂けるようになりました。

TweetNP Settings OAuth Screen

設定画面で、アカウント認証ボタンを押すと、ブラウザでTwitterのOAuth認証ページが開きます。
適宜入力を行い、Acceptすると認証が完了します。
自動で認証が完了されない場合には、PINコードを手動で入力してOKを押して下さい。

 

関連記事

no image

S2 TweetNowPlaying Ver 1.6 Released

TweetNPのVer 1.6 をリリースしました。 Meridian Playerの再生情報の取

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 1.20 Released

カレンダーウィジェット Ver1.20をリリースしました。 今回の変更点は、Froyo(Androi

記事を読む

no image

iRemo Ver 1.2.0 Released

iRemo Ver 1.2.0を公開しました。

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 2.3.2 Released

カレンダーウィジェット Ver2.3.2をリリースしました。 変更点は、 And

記事を読む

no image

Softmodem Terminal 公開しました。

需要がどれほど有るのか疑問に思いつつ、以前のエントリ(AndroidでSoftModemを試してみた

記事を読む

no image

S2 Day Counter Widget Ver 1.3 Released

S2 Day Counter Widget (日数計算ウィジェット) Ver 1.3 リリースしまし

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 2.1.0 Released

カレンダーウィジェット Ver2.1.0をリリースしました。   変更点は、

記事を読む

no image

iRemo Ver 1.3.1 Released

iRemo Ver 1.3.1を公開しました。

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 1.22 Released

カレンダーウィジェット Ver1.22をリリースしました。 今回の変更点は Fr

記事を読む

no image

Bluetooth Terminal Ver3.0.0 Released

Bluetooth Terminal Ver 3.0.0 公開しました。   Bluetooth T

記事を読む

Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑