そうだ、Raspberry Pi用にピンヘッダーのオス・メス変換アダプタを作ろう

公開日: 電子工作 |

raspi-pin-header 

Raspberry PiのI/O端子は、ピンヘッダーとなっていて、電極が出っ張ってる。
これをブレッドボードで使う場合、オス・メスのジャンパーケーブルが必要になるのだけれど、僕は持っていない。
買えば良いのだろうけど、せっかくなので、ここは一つオス・メスの変換アダプターを作ってみることにした。

作り方は簡単

pin-socket-13x2
まず、13x2のピンソケット(ピンフレーム)を2つ用意する

pin-socket-13x2-2
2つを向かい合わせにして

pin-socket-13x2-3
ひっつけて、足同士を全部半田付け。

pin-socket-13x2-4
出来上がり!
1個50円のピンソケットを2つ繋ぎ合わせただけなので、100円でオス・メス変換アダプターが出来上がったよ!

 

raspi-pin-socket

Raspberry Piに取り付けるとこんな感じ。
ちょっと嵩が高いけど、値段は安い。

raspi-breadboard

これでRaspberryPi+ブレッドボードが使えるようになった!

関連記事

no image

AVRISPmk2

米粒AVR(ATtiny10)のプログラム書き込み用にAVRISPmk2を購入しました。 先人

記事を読む

米粒AVR リモコン

米粒AVRでリモコン送信機

米粒AVR(tiny10)を使った赤外線リモコン送信機を作ってみました。 これで送信できるのは

記事を読む

米粒AVT(tiny10) リモコンレシーバー

米粒AVRでリモコン受信処理

  米粒AVR(Tiny10)で赤外線リモコンを受信して処理をするサンプルを作ってみまし

記事を読む

raspi-config

Raspbianの最初の設定

  Raspbianのインストール後にraspi-configを使って行う最初の設定

記事を読む

no image

Android + Bluetoothドングル + PIC24F

@hrdakinori さんと言う方が、PIC24FとBluetoothドングルを使って、Andro

記事を読む

no image

SoundIRModemライブラリのサンプル

 SoundIRModemライブラリは、米粒AVR(Tiny10)とAndroid端末をイ

記事を読む

soundIR 受信機 回路図

赤外線リモコン受信機(イヤホンジャック接続)の回路

  前回からだいぶと時間が経ってしまっていますが、今回はイヤホンジャック接続のリモコン受

記事を読む

no image

米粒AVRでアナログ入力を試してみた

米粒AVR(ATtiny10)に搭載されている8ビット4チャンネルのアナログ入力を試してみました

記事を読む

no image

Androidで一眼レフカメラのシャッターを制御する

またSoftModemネタです。 調子に乗って arms22さんの記事 iPhoneで一眼レフカメ

記事を読む

no image

米粒AVRで小型8連ナイトライダーを作ってみた

米粒AVR(ATtiny10)を2つ使って、8つのLEDを順番に点灯しています。 &nbs

記事を読む

Arduinoで温湿度データロガー
Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計
Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

SDカード・マイクロSDカード
ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月電子 リアルタイムクロック(RTC)モジュール
秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月電子 キャラクタLCD
秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑