Raspbianの起動

公開日: 電子工作 |


Raspbianの起動画面をキャプチャしてみた。
SDカードにイメージを書き込んだままのデフォルト設定では、このように起動されます。

 

raspi-colortest
まず、カラーテスト?の画面が現れます。

raspi-proc
次に起動プロセスのログがずらずらと流れて

raspi-config
最後に設定画面(raspi-config)が表示される。

 

起動の変更

デフォルトではraspi-configが起動するようになっているのですが、コンソールやX-Windowに変更することができる。(ちなみに、これを一度変更した後、また自動でraspi-configが起動するようにする設定方法を僕は知りません)

raspi-config-3-enable-boot-to-desktop-scratch
まず、raspi-configの 3 Enable Boot to Desktop/Scratch を選択

raspi-config-chose-boot-option
次にChoose boot optionでConsoleDesktopScratchの3つの中から選ぶ。

コンソール

raspi-console
コンソールでは、起動後、ログインプロンプトが表示される。

デフォルトでは

ユーザー名:pi
パスワード:raspberry

で、ログインが可能となっている。

また、コマンドラインに

$ sudo raspi-config

と入力することで、raspi-confiを起動

$ startx

と入力すれば、X-Windowを起動することができる。

 

デスクトップ(X-Window)

raspi-xwindow
デスクトップでは、piユーザーで自動でログインし、X-Windowが起動される。

 

Scratch

raspi-scratch
良く知らないのですが、プログラミングソフトらしいです。

 

関連記事

no image

Android+Arduinoでリモコン4(Microbridge接続)

前回AndroidAccessory接続で作った赤外線学習リモコンを、今回はMicrobridge接

記事を読む

no image

気になる物

HT-03Aで使えるのかどうかは知らないけど、Bluetooth-シリアルモジュール(BT-MOD1

記事を読む

Hello Tiny10

米粒AVRでI2C通信を使ってLCD表示

前の記事で紹介したI2Cライブラリを使った、LCDの表示のライブラリ的なもの  

記事を読む

秋月電子 キャラクタLCD

秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、ちょっと比較してみる。 買っ

記事を読む

no image

Android + Bluetoothドングル + PIC24F

@hrdakinori さんと言う方が、PIC24FとBluetoothドングルを使って、Andro

記事を読む

no image

Atmel Studio 6

米粒AVR(ATtiny10)の開発を行う為に、Atmel Studio 6.0をインストールし

記事を読む

no image

Androidで一眼レフカメラのシャッターを制御する(MicroBridge接続)

以前書いた、Androidで一眼レフカメラのシャッターを制御するでは、AndroidとArduino

記事を読む

no image

米粒AVRでシリアル通信(ただし送信だけ)

米粒AVR(ATtiny10)にUART機能は搭載されていないので、シリアル通信を行う為には自前

記事を読む

no image

赤外線リモコン受信機(イヤホンジャック接続)を作ってみた

最近、このブログ何も書いて無かったので、作成中の物の紹介・・・  これは、Andro

記事を読む

米粒AVRで温度計

米粒AVRで温度計(STTS751使用)

前回までに紹介したI2CライブラリとLCDライブラリを使って作る、温度計のサンプルです。 温度

記事を読む

Arduinoで温湿度データロガー
Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計
Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

SDカード・マイクロSDカード
ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月電子 リアルタイムクロック(RTC)モジュール
秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月電子 キャラクタLCD
秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑