米粒AVRのEAGLEライブラリ

公開日: 電子工作 | ,

Eagle Library - tiny10

EAGLEを使って米粒AVR(ATtiny10)の回路図を書こうと思ったら何か様子がおかしい。
ライブラリからtiny10を探すと、普通に存在したのですが、よーく見てみると8ピンだし、DIL08とSOIC8のパッケージしかないし、明らかに別物じゃねーの!?

検索しても、他に米粒AVRのライブラリっぽいのは見つけられなかったので・・・しょうがなくライブラリを作ってみた。

 

Eagle 自作Library - tiny10
できあがったのが、こちら・・・と言う程でも無いですね、一から全部作った訳ではありませんし

欲しい人がいればどうぞ

attiny10.lbr.zip

 

tiny10のパターンを印刷
パターンを実際に紙に印刷してみました。

tiny10のパターンを比較
秋月の変換基盤と比較。

tiny10のパターンを実物と比較
実物を重ねて比較。
もちろんぴったりなのですが、手で半田付けすることを考えると、ランドをもう少し外側に伸ばした方が半田付けしやすいかなぁ・・・

 

関連記事

no image

米粒AVRで小型8連ナイトライダーを作ってみた

米粒AVR(ATtiny10)を2つ使って、8つのLEDを順番に点灯しています。 &nbs

記事を読む

soundIR 送信機

赤外線リモコン送信機(イヤホンジャック接続)の回路

前回は受信機で、今回は送信機を作ってみました。 受信機と違って、送信機の作成は少し面倒です。

記事を読む

no image

Android+Arduinoでリモコン3 その1(AndroidAccessory接続)

何度か、Android+リモコンのネタを書いたことがあるのですが、今回はAndroid Access

記事を読む

no image

Android+Arduinoでリモコン3 その2(AndroidAccessory接続)

何度か、Android+リモコンのネタを書いたことがあるのですが、今回はAndroid Access

記事を読む

no image

USBホストケーブルとUSBケーブルの違い

USBホストケーブル(OTGケーブル)と普通のUSBケーブルの違いは、USBホストケーブルとして振る

記事を読む

raspi-config

Raspbianの最初の設定

  Raspbianのインストール後にraspi-configを使って行う最初の設定

記事を読む

Raspberry Pi 起動SDカード

Raspberry Piの起動SDカードを準備する

先日入手したRaspberry PiでLinuxを起動する為のSDカードを準備します。 Ras

記事を読む

米粒AVRで温度計

米粒AVRで温度計(STTS751使用)

前回までに紹介したI2CライブラリとLCDライブラリを使って作る、温度計のサンプルです。 温度

記事を読む

no image

Android+Arduinoでリモコン3のおまけ

Androidとは関係ないのですが、前回の記事  Android+Arduinoでリモコ

記事を読む

SDFormatter

Raspbianの起動SDカードを再利用

一度、Raspbianのイメージを書き込んだSDカードは、フォーマットが違う為にWindowsでは利

記事を読む

Arduinoで温湿度データロガー
Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計
Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

SDカード・マイクロSDカード
ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月電子 リアルタイムクロック(RTC)モジュール
秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月電子 キャラクタLCD
秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑