米粒AVRでLチカ

公開日: 電子工作 |

 tiny10 - Lチカ

米粒AVR(ATtiny10)でLチカしてみました。
LチカとはLEDをチカチカと点滅させることで、初めて扱うチップやボードを入手した時に、試しに動作させるのがLチカです。
言うなればハードウェア版「Hello world」的なもの。

回路図

tiny10blink - 回路図

PB0に抵抗+LEDを繋いだだけの簡単な回路です。
実は、RESETピンにプルアップが必要だと思っていたのですが、AVRのRESETピンは内部プルアップが効いていて必要無いのだとか・・・知りませんでした。

 

プログラム

#ifndef F_CPU<br />
#define F_CPU 1000000UL<br />
#endif<br />
<br />
#include <avr/io.h><br />
#include <util/delay.h><br />
<br />
#define LED            PB0<br />
#define DELAY        500<br />
<br />
int main(void)<br />
{<br />
    DDRB |= _BV(LED);<br />
    <br />
    while(1)<br />
    {<br />
        PORTB ^= _BV(LED);<br />
        _delay_ms(DELAY);<br />
    }<br />
}<br />

これは、PB0ピンへの出力を500ミリ秒毎にHigh/Low交互に変更するプログラムです。

米粒AVRは、デフォルトでは1MHz動作となっています。
_delay_msを使う為に、F_CPUで1MHz動作であることを定義しています。(1~3行目)

 

実際に動かしているところ。

 

関連記事

no image

Arduino + USBホストシールド で ADK を試す(その1)

先日Google IOで発表された Android Open Accessory。みなさん知ってます

記事を読む

Arduinoで温湿度計

Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前「パソコンで温度計」と言うもの

記事を読む

no image

AVRISPmk2

米粒AVR(ATtiny10)のプログラム書き込み用にAVRISPmk2を購入しました。 先人

記事を読む

no image

Softmodem Terminal 公開しました。

需要がどれほど有るのか疑問に思いつつ、以前のエントリ(AndroidでSoftModemを試してみた

記事を読む

no image

米粒AVRの動作周波数

  米粒AVR(ATtiny10)のデフォルトでは内臓発振器利用の1MHzが指定されてい

記事を読む

no image

Android+Arduinoでリモコン4(Microbridge接続)

前回AndroidAccessory接続で作った赤外線学習リモコンを、今回はMicrobridge接

記事を読む

no image

SoundIRModemライブラリのサンプル

 SoundIRModemライブラリは、米粒AVR(Tiny10)とAndroid端末をイ

記事を読む

Raspberry Pi 起動SDカード

Raspberry Piの起動SDカードを準備する

先日入手したRaspberry PiでLinuxを起動する為のSDカードを準備します。 Ras

記事を読む

no image

Bimeji Client for Arduino

前回紹介したWimeji Client for Arduinoの最後で予告していた、Wimeji c

記事を読む

Raspberry Pi

Raspberry Piを買った

先日、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を買いました。 Raspberry Piは噂で

記事を読む

Arduinoで温湿度データロガー
Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計
Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

SDカード・マイクロSDカード
ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月電子 リアルタイムクロック(RTC)モジュール
秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月電子 キャラクタLCD
秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑