Bluetooth Terminal Ver2.1.2 Released

Bluetooth Terminal Ver 2.1.2 公開しました。

Bluetooth Terminal(ASCII mode) Bluetooth Terminal(Binary mode)

Bluetooth Terminalは、Android端末とBluetoothデバイスの間で、SPP(RFCOMM)を利用してシリアル通信する為のプログラムです。

変更点は

  • 自動スクロールの追加
    (データ受信時に最下行までスクロールします。オプションでオン・オフ可です)
  • アプリ内課金を使った寄付の募集
    (アプリ内課金の実験的なものです。)

です。

 

アプリ紹介ページ
Bluetooth Terminal
(このアプリへのご意見・ご感想等はアプリ紹介ページのコメント欄へお願いします。)

ダウンロード・インストールはこちら↓からどうぞ。

Available in Android Market
Androidマーケットへ

(一度Ver2.1.1として記事をアップしましたが、即不具合が見つかったので、修正した2.1.2に差し替えました)

 

関連記事

no image

iRemo Ver 1.4.0 Released

iRemo Ver 1.4.0を公開しました。

記事を読む

no image

twicca 診断メーカー plugin ver 1.4.0 Released

twicca 診断メーカー plugin ver 1.4.0 を公開しました。   変更点は

記事を読む

no image

iRemo Ver 1.1.0 Released

iRemo Ver 1.1.0を公開しました。

記事を読む

no image

S2 Tweet Now Playing Ver 1.9 Released

Tweet Now Playing Ver 1.9 をリリースしました。 OAuth認証の不具合を

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 1.18 Released

カレンダーウィジェット Ver1.18をリリースしました。 今回の変更点は、一部のLocale(言語

記事を読む

no image

S2 Calendar Widget Ver 1.22 Released

カレンダーウィジェット Ver1.22をリリースしました。 今回の変更点は Fr

記事を読む

no image

Bluetooth Terminal Ver2.0.1 Released

Bluetooth Terminal Ver 2.0.1 公開しました。   Bluetooth

記事を読む

no image

S2 TweetNowPlaying Ver 1.2 Released

TweetNPのVer 1.2 をリリースしました。 変更点は、アカウントのOAuthによる認証の

記事を読む

no image

S2 APK Viewer 公開しました

APK Viewer Version 0.1.1 公開しました。 APK Viewerは、デバイス

記事を読む

no image

twicca 診断メーカー plugin ver 1.2 Released

twicca 診断メーカー plugin ver 1.2 を公開しました。 変更点は

記事を読む

Arduinoで温湿度データロガー
Arduinoで温湿度計 #2

今回は、前回作った温湿度計にRTCモジュールとSDカードアダプタを

Arduinoで温湿度計
Arduinoで温湿度計

秋月電子の温湿度モジュールを使って、温湿度計を作ってみました。 以前

SDカード・マイクロSDカード
ArduinoでSDカード

電子工作で大量のデータを保存する方法を調べていると、 Arduin

秋月電子 リアルタイムクロック(RTC)モジュール
秋月のリアルタイムクロック(RTC)モジュール

今回は秋月電子のI2C接続のリアルタイムクロック(RTC)モジュールを

秋月電子 キャラクタLCD
秋月の小型キャラクタLCD

今回秋月電子で売られている小型のキャラクター液晶2種を買ったので、

PAGE TOP ↑